ルカにゃんDiary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自覚と認識という本能

長野へ行ってきました~。

目的はもちろん、ルカとその産まれたばかりの赤ちゃんたちを見ることです

ルカはちゃんと子育てできてるのかなぁ?



さてさて、ブリーダーさんのお宅へ着くなり、女帝サンディ姐さんを筆頭に、バセット軍団からの熱烈なご挨拶

DSC20110206-07b.jpg

早速 ルカのもとへ案内していただきました

そして第一印象。

「な、なんかいっぱいルカにくっついてる!?」

DSC20110206-01b.jpg

DSC20110206-02b.jpg

一匹取り上げてみました。

私自身、初めて触れる犬の赤ちゃん。

どうダッコしてあげれば良いのか?

どのくらいの力加減で触れれば良いのか?

DSC20110206-03b.jpg

おっかなびっくり

DSC20110206-06b.jpg

た~くさんおっぱいを飲んでお腹いっぱいになると、こうなります

「 ほぉ~、なるほど。

こんな幼い時期からバセットの秘技 “ ヘソ天 ” をすでにマスターしているとは。

頼もしい子だ・・・・

DSC20110206-13b.jpg

母親としての仕事に追われているルカですが、ときどき起きてはウロウロしたり、水を飲んだりしていました。

もうお腹に赤ちゃんはいないのに、お腹がタレててすごいことに

産後のエクササイズが大変そうです。

DSC20110206-08b.jpg

子犬たちを見ていると、まぁなんということでしょう。

日々の生活苦を忘れてしまうのです!(当然 見ている間だけなわけですが

DSC20110206-09b.jpg

もう必死

DSC20110206-10b.jpg

こんなに小っちゃい足なのに、しっかり爪が生えそろっているんですね~。

DSC20110206-11b.jpg

まだ目も見えず、耳も聞こえず、外の世界を何にも知らない赤ちゃんたち。

その赤ちゃんたちをしっかりと守り育てる母親ルカ。

必死に母親の愛情を求めることしかできない赤ちゃんたち。

その気持ちへの応え方を知っている母親ルカ。

本能という設計図に、ただただ感動。

DSC20110206-04b.jpg



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

この中の1頭が我が家に来るかもしれません^^;

その時は宜しくお願い致します♪

woo | URL | 2011-02-09(Wed)00:18 [編集]


>wooさんへ

ブリーダーさんから、「ルカの子供を譲って欲しい!」という方が結構いらっしゃる、という話はお聞きしておりました。
wooさんのところへもルカの子が行くことになるかも知れないんですね!
もし、wooさんがパピーの飼い主になっていただけることが決まりましたら、そのときは、どうぞよろしくお願い致します<(_ _)>
たくさん可愛がってあげてくださいね(^-^)ノシ

ルカ兄 | URL | 2011-02-09(Wed)18:37 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。